Sponsored Links
攻略まとめ

【攻略まとめ】剣が君 百夜綴り【Switch/PS Vita】

剣が君 百夜綴り

攻略:「彼岸花の書」「山吹の書」「菖蒲の書」「梅の書」「紫陽花の書」「金盞花の書」

  1. 【攻略】剣が君 百夜綴り
    1. 彼岸花の書(※九十九丸)
      1. 【第一編】江戸城剣取り御前試合
      2. 【第ニ編】キミの元へ
      3. 【第三編】過保護もほどほどに
      4. 【第四編】赤い世界に二人きり
      5. 【第五編】それは生きている証
      6. 【第六編】九十九丸・過去前編
      7. 【第七編】九十九丸・過去後編
      8. 【第八編】この剣は人を活かすために
    2. 山吹の書(※螢)
      1. 【第一編】山吹の刺繍
      2. 【第ニ編】門の守護者
      3. 【第三編】夫婦ぶらり旅
      4. 【第四編】文にしたためた想い
      5. 【第五編】雪の日の攻防戦
      6. 【第六編】螢・過去前編
      7. 【第七編】螢・過去後編
      8. 【第八編】鬼として人と共に
    3. 菖蒲の書(※黒羽実彰)
      1. 【第一編】血塗られた贖罪の剣
      2. 【第ニ編】朝顔の咲く庭
      3. 【第三編】「サムライになれ」
      4. 【第四編】料理茶屋の店主
      5. 【第五編】温かな年越しの夜
      6. 【第六編】実彰・過去前編
      7. 【第七編】実彰・過去後編
      8. 【第八編】守るために
    4. 梅の書(※縁)
      1. 【第一編】公儀隠密
      2. 【第ニ編】若様の町歩き
      3. 【第三編】料理茶屋・厨房騒動
      4. 【第四編】両片思いの不安
      5. 【第五編】銀世界で寄り添い合い
      6. 【第六編】縁・過去前編
      7. 【第七編】縁・過去後編
      8. 【第八編】命の息吹を知る強さ
    5. 紫陽花の書(※鷺原左京)
      1. 【第一編】悪い夢から覚める時
      2. 【第ニ編】蛍丸
      3. 【第三編】習い事奮闘記
      4. 【第四編】真剣勝負はお手の物
      5. 【第五編】雪達磨に願いを
      6. 【第六編】左京・過去前編
      7. 【第七編】左京・過去後編
      8. 【第八編】過去を乗り越えて
    6. 金盞花の書(※鈴懸)
      1. 【第一編】常世の門
      2. 【第ニ編】その意思を受け継いで
      3. 【第三編】初めての芝居小屋
      4. 【第四編】呪いの効能は?
      5. 【第五編】かまくらに灯火を
      6. 【第六編】鈴懸・過去前編
      7. 【第七編】鈴懸・過去後編
      8. 【第八編】運命は剣へと導く
Sponsored Links

【攻略】剣が君 百夜綴り

  • 勾玉は全てのおまけを解放するのに計980個必要です。勾玉が5個回収できる選択肢を選んでいけば、最終的に980個以上溜まります。勾玉は最大999個まで所持できます。

  • 勾玉が5個入手できる選択肢のみ記載してあります。

彼岸花の書(※九十九丸)

【第一編】江戸城剣取り御前試合

気をつけます

【第ニ編】キミの元へ

臆病な奴だ

【第三編】過保護もほどほどに

行かないでくれ

【第四編】赤い世界に二人きり

どうしても行くの?

【第五編】それは生きている証

心配しないでくれ

【第六編】九十九丸・過去前編

立派なもんだ

【第七編】九十九丸・過去後編

必ずなれる

【第八編】この剣は人を活かすために

(今は信じよう)

山吹の書(※螢)

【第一編】山吹の刺繍

喧嘩するほど仲が良いのかしら

【第ニ編】門の守護者

わかった

【第三編】夫婦ぶらり旅

可愛い嫁さんだよな

【第四編】文にしたためた想い

そうしてぇけど……

【第五編】雪の日の攻防戦

言い過ぎです!

【第六編】螢・過去前編

こ、こんにちは……

【第七編】螢・過去後編

絶対にあきらめるもんか

【第八編】鬼として人と共に

すまなかった

Sponsored Links

菖蒲の書(※黒羽実彰)

【第一編】血塗られた贖罪の剣

忘れはしない

【第ニ編】朝顔の咲く庭

植物がお好きなんですね

【第三編】「サムライになれ」

わかった……

【第四編】料理茶屋の店主

そんなことありません

【第五編】温かな年越しの夜

ああ、大切だ

【第六編】実彰・過去前編

何もありません

【第七編】実彰・過去後編

よく覚えていない

【第八編】守るために

ありがとうございます

梅の書(※縁)

【第一編】公儀隠密

二人を労う

【第ニ編】若様の町歩き

(私も楽しかったな)

【第三編】料理茶屋・厨房騒動

やはり難しい

【第四編】両片思いの不安

彼女のことを思い出す

【第五編】銀世界で寄り添い合い

心地よかった

【第六編】縁・過去前編

他の兄弟ではなく私に?

【第七編】縁・過去後編

悪くはないかもしれない

【第八編】命の息吹を知る強さ

思い返してみる

紫陽花の書(※鷺原左京)

【第一編】悪い夢から覚める時

私が勝手にしたことです

【第ニ編】蛍丸

左京を見ていないか尋ねる

【第三編】習い事奮闘記

嬉しいです

【第四編】真剣勝負はお手の物

どうか負けないで

【第五編】雪達磨に願いを

そんなことでは困ります

【第六編】左京・過去前編

剣の話をする

【第七編】左京・過去後編

人通りの多い場所へ行く

【第八編】過去を乗り越えて

優しい人だ

金盞花の書(※鈴懸)

【第一編】常世の門

会いたかった

【第ニ編】その意思を受け継いで

動けないんですか?

【第三編】初めての芝居小屋

どうしたの?

【第四編】呪いの効能は?

嬉しいです

【第五編】かまくらに灯火を

身体が冷えちゃうよ

【第六編】鈴懸・過去前編

わかったと頷く

【第七編】鈴懸・過去後編

そうかもしれない

【第八編】運命は剣へと導く

大丈夫と信じる

Sponsored Links
オトメクラブ

コメント

タイトルとURLをコピーしました