攻略まとめ

【攻略まとめ】剣が君 百夜綴り【Switch/PS Vita】

スポンサーリンク

「剣が君 百夜綴り」攻略サイトです。
攻略、おすすめ攻略順、攻略制限、感想をまとめています。

PS Vita版「剣が君 百夜綴り」
Switch版「剣が君 for S」

当サイトで、上記の作品をフルコンプできます。

※PS Vita版は全エンディング後の後日談や新規CGなどの追加要素があります。

※Switch版は「剣が君 for V(本編)」と「剣が君 百夜綴り(FD)」が1本にまとまったものです。新規OPムービーが追加されています。

本編の攻略はこちらをクリック

「剣が君 百夜綴り」 攻略まとめ

※好きな順番でプレイして大丈夫です。

攻略おすすめ順

  1. 「天竺葵の書」

  2. 「山茶花の書」

  3. 「桜の書」

  4. 「二輪草の書」

  5. 「彼岸花の書」「山吹の書」「菖蒲の書」「梅の書」「紫陽花の書」「金盞花の書」

  6. 「江戸菊の書」

  7. 「百日草の書」

FDなので好きな順番でプレイして大丈夫ですが、ストーリーの解放条件を考えると、この順番で進めると漏らすことなく読みやすいです。

攻略制限について

  1. 「天竺葵の書」
    →最初から選択可能。

  2. 「山茶花の書」
    →最初から選択可能だが、第二編からは「天竺葵の書」を読了後に解放される。

  3. 「桜の書」
    →「山茶花の書・第六編」を読了後に解放。

  4. 「二輪草の書」
    →「天竺葵の書」と「桜の書」を読了後に解放。

  5. 「彼岸花の書」「山吹の書」「菖蒲の書」「梅の書」「紫陽花の書」「金盞花の書」
    →「山茶花の書」と「天竺葵の書」を読了後に解放。

  6. 「江戸菊の書」
    →「彼岸花の書」「山吹の書」「菖蒲の書」「梅の書」「紫陽花の書」「金盞花の書」のそれぞれ第七編を読了後に解放。

  7. 「百日草の書」
    →全ての書を読了後に解放。

書の解放条件はおおまかに分類すると上記の通りです。
最初は「天竺葵の書」と「山茶花の書」のみ選択できませんが、読み進めていると自然に全てのストーリーが解放されます。

感想

※更新次第リンクを追加していきます。

  • 黒羽実彰【感想:ネタバレあり】
  • 縁【感想:ネタバレあり】
  • 螢【感想:ネタバレあり】
  • 鷺原左京【感想:ネタバレあり】
  • 鈴懸【感想:ネタバレあり】
  • 九十九丸【感想:ネタバレあり】
  • 総評【感想:ネタバレあり】

製品情報

剣が君 百夜綴り
タイトルPS Vita
剣が君 百夜綴り(ももよつづり)

Switch
剣が君 for S
対応機種
ハード
PlayStation®Vita

Nintendo Switch™
Nintendo Switch Lite™
ジャンル和風伝奇ADV
発売日PS Vita
2016年12月22日

Switch
2021年6月24日
価格PS Vita
通常版::6,300円(税抜)
DL版:5,800円(税抜)

Switch
通常版:7,480円(税込)
限定版:13,200円(税込)
DL版:7,480円(税込)
CEROC
販売元Rejet
キャラクターデザイン
シナリオライターやまだ有見
山田かのこ
小和泉いずみ
吉村りりか
スポンサーリンク
オトメクラブ

コメント

タイトルとURLをコピーしました