関連情報

オトメイトガーデンのチケットの取り方は?キャンセルはできる?

スポンサーリンク

オトメイトガーデンは、オトメイトが手掛けるカフェです!略称はオトガ。
ほぼ毎月、コラボする作品が変わります。(人気作品の場合は延長することがあります。)

「CLOCK ZERO」コラボの時の画像です。

オトメイトガーデンのチケットの取り方は?キャンセルはできる?

オトメイトガーデンのチケットの取り方は?

いのり@kinkan293
いのり@kinkan293

オトメイトガーデンは基本的に予約制です。
前日までに前売り券を購入するか、当日に電話をすることで予約が出来ます。

前売り券は「電子チケット」と「紙チケット」の2種類あります。
前売り券の予約開始日はオトメイトガーデン公式Twitterで発表されるので随時確認しましょう。

普通のカフェやレストランのようにふらっと行って入れるものではありません。混雑状況によっては入店できますが、気軽に入れるものではないと覚えておきましょう。

当日に予約なしで来店して空席があれば入店できますが、90分制なので回が始まる時間に行きましょう。

電子チケット
  1. 予約ページを開きます。

  2. 予約ページから進んでいくと「オトメイトガーデン チケット会員(無料)」へ会員登録のページが出てくるので登録します。

  3. 予約が出来たら、登録したメールあてに電子チケットが届きます。

  4. 来店時にスマホの画面を見せます。
紙チケット
  1. ファミリーマート店内設置のFamiポートから購入できます。
    Famiポートの利用方法
電話予約
  1. 営業日の朝10:00頃にオトメイトガーデン公式Twitterより当日空席があるかどうかがお知らせされます。

  2. 朝10:30から電話予約が始まります。

※電話予約の場合は前売り券代金も入場料もかかりませんが、予約特典のイラストカードは貰えません。

いのり@kinkan293
いのり@kinkan293

人気のある作品とのコラボだと、チケット受付開始直後に完売します。
特に初日の方と土日はチケットが取りづらいです。

前売り券(チケット)の価格
  • カウンター席(1人席):1000円(+消費税)
  • テーブル席 (2人席):2000円(+消費税)

※前売り券代金のほかに、1枚当たり110円(消費税込)の手数料がかかります。
※カウンター席は窮屈なので、1人でもテーブル席を購入する人は珍しくないです。

※3人以上で来店する場合は、購入する前売り券の組み合わせに気を付けてください。組み合わせは、公式ページの前売り券についてというところをご覧ください。

前売り券を買った後だけど、キャンセルはできる?

いのり@kinkan293
いのり@kinkan293

キャンセルも別日振り替えも出来ません

おすすめの予約方法は?

  • 絶対に行くと決めている日 
    →前売り券(電子チケット)

  • 行けるかどうか分からない日
    →空席があることを信じて電話予約
いのり@kinkan293
いのり@kinkan293

おすすめは電子チケットです!

なぜなら、人気作品とのコラボの場合、チケットがすぐに売り切れるからです。
ファミポートなんかでチケットを買っている暇なんてありません。
特に初日の方と土日は心構えを十分にしてチケット争奪戦を勝ち抜かなければなりません。
よって電子チケット一択です。

また、チケットを取っていても事情があって行けなかった場合、救済措置がないので行けるかどうか分からない日は安易に前売り券を買わないのがおすすめです。

オトメイトガーデンで何が買える?

オトメイトガーデンでしか買えない販売商品があります。

オトメイトガーデンで買えるもの
  • オトメイトガーデン限定のアクリルスタンド:1000円(税抜き)
  • フード・デザート クーポン券:700円(税抜き)
  • ドリンク クーポン券:700円(税抜き)
  • トレーディング缶バッジ(店内設置ガチャガチャ):400円
  • トレーディングミニアクリルキーホルダー(店内設置ガチャガチャ):500円
  • コクヨA3硬質ケース:500円(税抜き)

オトメイトガーデン限定のアクリルスタンド:1000円(税抜き)
→好きな作品の好きなキャラクターを選べます。座席に販売商品が書いてある紙があるので店員さんに言えば売ってもらえます。

 フード・デザート クーポン券:700円(税抜き)
ランチョンマットが欲しいけど、そんなに食べられないよ!という方のためのクーポン券です。
このクーポン券を買うことで、ランチョンマットがランダムで貰えます。
※購入したクーポン券は、フード・デザート1品ごとに1枚700円(税抜き)として使えます。700円(税抜き)以下のメニューの場合は無料になります。
※クーポン券を使った場合はランチョンマットは貰えません。また、有効期限があります。

ドリンク クーポン券:700円(税抜き)
コースターをたくさん集めたいけど、そんなに飲めないよ!という方のためのクーポン券です。
このクーポン券を買うことで、コースターがランダムで貰えます。
※購入したクーポン券は、ドリンク1杯が無料券として使えます。ドリンクをお酒にしてもらう場合は、差額の100円(税抜き)が別途かかります。
※クーポン券を使った場合はコースターは貰えません。また、有効期限があります。

トレーディング缶バッジ(店内設置ガチャガチャ):400円
→コラボしている作品の缶バッジです。運が良ければ他のお客さんと交換できます。

トレーディングミニアクリルキーホルダー(店内設置ガチャガチャ):500円
→コラボしている作品のアクリルキーホルダーです。運が良ければ他のお客さんと交換できます。

コクヨA3硬質ケース:500円(税抜き)
→ランチョンマットを綺麗な状態で持って帰るためのA3硬質ケースを忘れた人用です。

オトメイトガーデンで貰える特典は?

パネル応募券
→1人につき1枚貰えます。
※記入して入り口付近にあるポストに入れて、当選すると、店内で展示しているパネルが家に届きます。
※テーブル席(2名席)を購入して1人で入場すると1枚しか貰えません。

イラストカード
→好きなキャラクターを選べます。
※テーブル席(2名席)を購入して1人で入場した場合2枚貰えます。
※前売り券(チケット)を購入していない場合は貰えません。

フード特典:A3ランチョンマット(ランダム)
→フードメニューが運ばれてきたときに、店員さんが箱を持ってきてくれて、箱の中からランチョンマットをランダムで引けます。シークレットは比較的出にくい印象です。
※運が良ければ他のお客さんと交換できます。
※1オーダーごとに1枚貰えます。

ドリンク特典:コースター(ランダム)
→店員さんがドリンクを持ってくるときに、一緒にコースターを裏返して渡してくれます。
※運が良ければ他のお客さんと交換できます。
※1オーダーごとに1枚貰えます。

オトメイトガーデンに持っていた方がいいもの

A3硬質ケース(必須)
→ランチョンマットを綺麗に持ち帰るための必須アイテムです。
※オトメイトガーデン内で500円で販売していますが、割高なので持参した方がいいです。

OPP袋(ほぼ必須)
→イラストカードとコースターを綺麗に持ち帰るためにあった方がいいです。
※なくてもA3硬質ケースと一緒に入れたらなんとかなります。
※イラストカードはポストカードと同じサイズです。

クリアケースと緩衝材(任意)
→店内のガチャガチャの缶バッジとアクリルキーホルダーを安全に持ち帰ることが出来ます。

オトメイトガーデンのアクセス

オトメイトガーデンは池袋にあるオトメイトビルの5階にあります。最寄りは池袋の東口です。オトメイトビルはサンシャイン通りのアニメイト本店とは逆の小道を入ったところにあります。

オトメイトビルと言えば定期的に絵柄が変わる大きな看板!
私はサンシャイン通りを通るたびに思わず写真を撮ってしまっています(笑)

まとめ

オトメイトガーデンに興味がある人は、知っている作品とコラボの時にとりあえず行ってみてください!

欲しい特典が手に入らなくても、オトメイトガーデン内で手に入るものは、他のお客さんと交換することが出来ます。

コミュ障でも、入店時に渡される交換希望札をテーブルの上に置いておけば他のお客さんに意思表示できます。

コラボカフェに慣れていない人にとっては異様な空間ですが、基本的にみんなとても優しいので安心してください!

以上、オトメイトガーデンについてでした!

スポンサーリンク
オトメクラブ

コメント

タイトルとURLをコピーしました